なんでもないこと、みーっけた

飽きずに綴っていけたらいいな

9/30(土)昼:ベンハー

行ってきましたベンハー。なかなか来れなくて、やっとミンセラ2回目。プレビュー以来のミンセラだったけど、めっっっっっちゃくちゃよくなってました。
 
というわけで9/30(土)マチネレポ。時々ソワレ。レポっていうか思い出し書き?追記でらくがき付けました。あらすじとかも何もなく、ただただ思い出したこと殴り書いてます。読みにくいです。ご了承ください。あと韓国語できないし考察する頭ももってないので勘違い多いと思います。好き勝手書いてるのでふざけてるのか?ってなるかもです…暖かい目でスルーできる方のみ読み進めて頂けたら嬉しいです!!
 
 
さてベンハー。1回目のときはただただミンセラかっこいいな楽曲素晴らしいなアンサンブルのダンス美しいなで終わっちゃったんですけど、今回は(私にしては)色々わかって、ますます楽しかったです。
 
フランケンの時も感動したけど、やっぱり、舞台芸術が素晴らしい!!!!!
残酷なローマ兵の描写がプロジェクションマッピングと実際の俳優さんとで表現されてて、残酷さが際立ってた。あと赤ちゃんを抱いてるのお母さんたちと思ってたんだけど、男性アンサンブルですよね。ていうか男性アンサンブルしかいないもんね。悲鳴はエスターたちが舞台袖で出してたりするのかな?今でもお母さんだと思ってるんだけど、女性的な動きがすごく綺麗というか自然だった。俳優さんってすごい。
あと、奴隷船の、映像と舞台装置の融合が素晴らしいー!上下に開閉するように作られてる甲板だから、船が沈む描写するために閉まっていくのも面白いなと。しかも甲板に人残したまま閉まってくのがすごい。落ちるー!ってこっちがハラハラしてしまう。ただ、甲板の先の方で死んでたローマ兵はクルッて足を下にして滑っていったの見えた時はちょっと安心した。笑
あと、アンサンブルの方々の動き、ひとつひとつに無駄がないというか美しいなって。連行されていく奴隷たちも、ただ歩くだけではなくて、芸術の一部になっていて。うまく言えないけど、世界観を壊さず芸術性を保ちつつ、素晴らしいなと。あとユダヤの民が去っていくところかな?舞台袖通って回ってるんだけど、客席から見るとひたすらたくさんの人が去っていくように見える演習、なるほど!って感動した。そんな演出をすることがあったら参考に…………うん、ない。
 
シモニデスの声が好き。歌が好き。あの声を聞きながら寝たい。うん、眠れんそう。あの一度聞いたら忘れられない声、いいなあ。
 
ウンテユダは神がかってて、KAIユダは可愛かった!個人的にはKAIユダの方が好みかもしれない。エスターとの星のくだりのあとのエスターを見送って君を見にきたなんちゃら言って自分の頬を叩くところ、KAIハーはそのキザなセリフもちょっと控えめな上に、すぐ真顔で頬叩いて真顔ですごすごはけてったの可愛かった。

f:id:mikkerables:20171006211658j:plain

真面目なのかシャイボーイなのか。後でひとりで反省会してそう。かわいい。うんハーは頬叩いたあとに気恥ずかしさを誤魔化すみたいに腕振りながら帰ってった。
 
 f:id:mikkerables:20171006210424j:plain
明るい。ひとり反省会は絶対しない。
 
あと奴隷船でのKAIユダもウンハーも鞭打たれながら凛とした姿が美しいんだけど、ウンハーは耐えてる、って感じが少し滲み出てるんだけどKAIハーは心を失ってるようにも見えて、何も感じてないように見えて、切ない。あの優しい彼がどうして……って何目線だよっていうね。どうしても何も、境遇を考えれば当然ですよね。メッセラ贔屓な私ですが、2回目はユダもちゃんと観ることができて、ユダもかわいそう…ってなりました。え?遅い?
 
ユダがメッセラから送られてきた書簡を渡すローマ兵が気になるなあって思ってたんですけど、遠目で見ると誰が誰だか。何人か帰ってってひとり残るローマ兵もこの人?なのかな。そして、死の疾走リプライズの、殺陣とダンスの融合みたいな掛け合いが好き!ずっと聞き込んでたってのはあるけどこのメロディーが好きだから、リプライズあって嬉しかった。生き生きしたミンセラが可愛い。
 
グラトス将軍に瓦激突事件後ハー家に入ってきて、ぼくがやった、事故だったんだと弁明するユダを見て、何てことを……とばかりに眉間にシワを寄せて、悲しいとも悔しいとも言えない表情のまま一瞬目を閉じるところ、メッセラのユダへの友情が滲み出ていて切ない。
 

f:id:mikkerables:20171005223626j:plain

苦悩の表情ではあるけど、葛藤は見えないんですよね。野心に満ちてるから。ただただ、残念……っていうとだいぶ軽くなってしまうけれど。でも葛藤がないからこそ、家族全員捕まえる以外の道がなくてどうすることもできないから、辛いんだろうなと。部下に命令するところも、口調は強いんだけど、やっぱり裏切りには見えなくて。苦渋の決断のようで。そのあとユダに槍を突きつけられたとき、ミンセラは剣抜くけど、ソンセラは抜かない。鞘に手はかけるけど。自分を殺せないと確信しているのか、いつでも死ぬ覚悟ができているのか。
 
船の上の奴隷たち、下手一番前の人がやや内股気味というか足幅が狭いのが気になってしまう。笑
 
あと!あと!!!旗ダンスめっちゃかっこよくないです!!?好きなダンスナンバーたくさんあるんだけど、旗めっちゃかっこよすぎて、延々と見ていたいランキング上位に入る。特に序盤に踊る5人のうちの上手前方にいる方、片手でブンブン回すのがかっこよすぎる。どなたなんやろ。そして個人の演技もそうなんだけど、全員で踊る時が本当に、圧巻!一糸乱れぬとはこのことだなってくらいピシッと揃ってて、かっこよすぎる。かっこよすぎる以外の語彙が出てこないのが悔しいくらいかっこよすぎる。あと5分くらい延長してほしい。
 

f:id:mikkerables:20171006065338j:plain

という思いを込めて描きました。聞いてください、ミケで「なんか怖い集団になった」。……うん、お蔵入りさせとけよ。

 
ヒゲダンサーズは緑の人の腰がいちばんキレキレだなあと思って見てました。誰なんやろ。ていうかイケメンたくさんなんだろうけどヒゲの存在感でかすぎて、ピラトの好みがわかんないよ!ってなる。笑 私たぶんピラトとは男の好みが合わな……あっでもメッセラを見つけ出した人だもんな。好みは合うところもあるか。いや何の話だ。どうでもいいけど私オレンジのヒゲの人とは好みが一緒のようです。ヒゲーズが奴隷選んで買ってくシーン。上手から4番目の奴隷(イドンファさんらしい)が上半身むき出しにされてる時、オレンジさんがキャーー♡♡♡って反応してるんだけど、全く同じ反応してる私。笑 
 

f:id:mikkerables:20171006065535j:plain

本人の表情は悲痛でそれどころじゃない。でもイケメン。ミーハー(?)でごめんなさい。キャーキャー言いながらも、アイビーエスターの歌声と美しさにもキャーキャー言ってました。いやキャーキャー言う場面じゃない。でもほんとアイビーさんの歌声……素晴らしすぎて涙と鳥肌が……。アムネリスでも素晴らしかったけど、エスター最高すぎる。
 
ベリーダンサーの後ろで寛いでるピラトとメッセラ。ミンセラはピラトと距離を置いてわりと硬い感じで座ってるけど、ソンセラはむしろピラトに寄り添ってる感じで寝そべってて……態度がでかい。笑 そして今回のミンセラも、あーん!ってされてたんだけど、ははは〜〜って大袈裟に作り笑いするも誤魔化せずに勢いよく食べてた。プレビューで観たときは、何回かハハッて笑ってやり過ごそうとするもやっぱり誤魔化せずにパクって食べてたなあ。あと噂に聞いてた通りソンセラにはアーンしてなくて、でもソンセラ自分でパクパクぶどう食べてますよね!?笑 ひとりでヒョイッパクッて結構食べてたし、わりと常に口モゴモゴしてたから、食べさせる必要ないやつ……ってなった。モグモグしてるソンセラかわいい。
 
ミンセラ、ハンセン病のユダ母と妹を見て悲痛の表情に浮かべるのも、胸が苦しくなる。異臭が漂ってきたのか鼻を腕で庇うんだけど、それでも絶対に目は逸らさないで、ずっとふたりを見ている。
 

f:id:mikkerables:20171005215413j:plain

もともと、少なからず一緒に暮らしてきた情があるのかなとは思ってましたが、本当に泣きそうで、目に涙が溜まっていて。哀れみでも蔑みでもないその表情が忘れられない。
 

f:id:mikkerables:20171005220153j:plain

終始涙目でミリアムとティルジャを見ているのが本当に本当に切なかった。
 
我はメッセラ。成り上がる前のビビりっぷりに磨きがかかってて最高でした。だからこそ、初めて人を斬ったあとの豹変っぷりにも拍車がかかってる。頬についた返り血を手の甲で拭ってるとき、ミンセラ笑ってますよね。狂気の笑み。ソンセラは返り血は拭わないで、自分の剣を見つめてました。血に酔ってるような、正気じゃない目。必死に善良なフリうんぬんのところは、ソンセラは過去を振り返りながら昔の自分を嘲笑してるというか、自虐的な笑みを浮かべてる。ミンセラは、それが過去じゃなくて現在進行系かのように、少年の顔をする。健気で可哀想な少年の顔を。一生懸命善良なフリをしていたけど、報われない少年の顔。それがまた切ない。
 
死の疾走。プレビューのときはちょっと兜から前髪出てた気がしたんだけど、今回はすっぽり収まってて、キャップ後ろに被ってるみたいで可愛かった。まさにあのインスタのメッセラ三兄弟の写真みたいな。いや可愛い思ってる場合じゃないけど。
 

f:id:mikkerables:20171005221536j:plain

目といいオーラといい、ギラギラしてる度があがっててよかったよ〜〜!!

プレビューのときは車輪動いてなかったんでしたっけ??何か迫力が増してた気がするなと。歌もさすがの迫力でした。ミンセラもソンセラもKAIハーもウンハーも。ただもうちょっと表情が見たいなと思うシーンでもあったりする。
 
失明したミンセラの担架からの転がり落ち方が好きです。でもソンセラの、担架降ろされてから降りるのも、また違っていいなと。ていうかちょっと可愛いなと思っちゃったよごめんねソンセラ。でも、見えない目でユダを探す姿は本当に胸にくるものがあって。目だけじゃなくボロボロで、足を引きずりながらユダに刃を向けようとするのが本当に切なくて。状況だけ見れば哀れなのかもしれないけど、でもどこかメッセラの誇りというか威厳というかそういうものが垣間見えるから、哀れには思えなかった。死に様も潔い。「ユダーーー!!!」って叫んで死んでいくミンセラ。ソンセラは名前じゃなく、ただただ叫ぶんですね。フォロワーさんと、「自分の名前呼びながら死んでいかれたらトラウマなりますよね…」ってのんきな会話してたんですけど、冷静に考えてみても、断然名前呼ばれながらの方が嫌だと思う。最後に友であり敵であった人間の名前を叫びながら、ミンセラは何を思ってたんだろう。「ちゅっかへ…」もプレビューのときよりも息絶え絶えで、よかった。いやよかったって言っていいものかわかんないけど、よかった!!!!!「ねがいぎょっそ」も、「ねが……ぐっ…ぃぎょっそ……」って感じで、声を振り絞ってる感じがもう……もう!言葉が出ない!ミンセラは声を振り絞ってるけど私の語彙は振り絞っても出ません。
 
ミンセラ出てる時はほんとミンセラしか見れなくて悔しい(?)んだけど、KAIハー、人間味溢れてて好きでした。葛藤の人だなと。運命はTHE葛藤って感じで、それがつらくて、号泣してしまった。THE葛藤ってなんだよ。語彙がほしい。KAIハーは、あとギャップ。儚げなのに強くて、細いのにマッチョで。笑 すっごく真面目で、真面目だからこそ直面する苦労が多くて、でも信念は曲げない強さを持ってて、すごくかっこよかった。勝手な解釈だけども。
 

f:id:mikkerables:20171005224422j:plain

そして背中が好きです、KAIハー。この絵で伝わるとは思ってないけども!笑
 
 

f:id:mikkerables:20171006065203j:plain

ウンハーはもう文句なしの神々しさで、歌い出した瞬間全身に鳥肌が……!!圧倒的な歌声とオーラでございました。何歌ってもひれ伏したくなる。
 
カテコ最後にみんなではけてく時、KAIハーが背中をポンッてやってたんだけどミンセラ気付くのちょっと遅れて。アッてなってポンッて返したけど間に合わず空ぶってたのが地味に可愛かったです。笑
 
ちなみにキャストはこんな感じ。マチネ。

f:id:mikkerables:20171005221831j:plain

 

ソワレ。

 

f:id:mikkerables:20171005221930j:plain

 
週末また観れるのが楽しみー!
でもカイハー増やしたい、な!